– basketball - cssのみで「バスケットボール」アイコンを描いてみた

バスケットボールアイコン アイコン

cssのみで 「バスケットボール」 アイコンを作成してみました。簡単に出来るとおもったら、結構時間かかってしまいました。

ソース

html

<div class="basketball"></div>

css

/* 本体 */
.basketball {
	font-size: 100px;
	position: relative;
	width: 1.4em;
	height: 1.4em;
	background-color: #fff;
	border-radius: 100%;
	border: 0.1em solid #39a9d6;
	overflow: hidden;
}
/* ライン上下 */
.basketball::before {
	content: "";
	position: absolute;
	top: -1.6em;
	left: -0.7em;
	width: 2.0em;
	height: 2.0em;
	background-color: #fff;
	border-radius: 100%;
	border: 0.1em solid #39a9d6;
	box-shadow:
		0.7em 2.4em 0 -0.1em #fff,
		0.7em 2.4em 0 0 #39a9d6
	;
}
/* 真ん中ライン */
.basketball::after {
	content: "";
	position: absolute;
	top: -0.5em;
	left: -2.0em;
	width: 2.8em;
	height: 2.8em;
	background-color: transparent;
	border-radius: 100%;
	border: 0.1em solid #39a9d6;
}